マシュマロ炙ってくよ

やっほー!お店の人に「他のお客様もいらっしゃいますので…」と言われてしまったのでこっちでやることにします。回答に冴えたところがまるでなし。もう実家に帰ります。さようなら!

ご質問はこちらから

—デモを作成する時メロディはどのようにしていますか?ギターでメロディも弾いて渡すのか。鳥居さんが仮歌を入れているのか。メロディは入れず吉田さんにこんな感じと口頭で伝えているのか。気になります。

最初はトラックだけ渡してスタジオで適当に合わせてみますが、結局シンセでメロを入れるパターンが多いです。

—最近ライブでやってるトリプルファイヤーの新曲(曲名がわからないのですが、以前imaiさんがTwitterにアップしてた曲)が、曲の展開やリズムの変化が今までのトリプルファイヤーにない感じでとても気になってます。作曲に当たってのコンセプト、意識したところなどあれば教えて下さい。

トラップのように「垂直方向に細かく揺れつつもテンポ感はリラックスしている」みたいなリズムのハチロク版がやりたかったので作ったような気がします。単純にファンカデリックとかベティ・デイヴィス、カーティスっぽい曲がやりたかったっていう気持ちもありました。若干CANも意識しつつ。当たりが出るまでガチャ引き続けるみたいな作り方してるので実際のところ、意図がそこまで明確にあるわけではないです。

—ギター初心者です。上達のヒントを教えてください。

人様に何か言えるような立場ではないのですが、かつての自分に言いたいことがあるとすれば、自分が上手だと思う人がどういう音を出しているのか細かく細かく細かく聴いて聴いて聴きまくって耳を鍛えてから練習したほうがいいよということです。のび太の名言に「もう少しうまくなってから練習したほうが 」なんて言葉があります。指だけそれなりに動くけどセンスなし、みたいな状況だけは避けたいですよね。耳こそはすべて。

—鳥居さん視点で、ビートルズを「バンド」として考えた上でグルーヴを感じる曲ってありますか?

グルーヴを「リラックスしつつも躍動感のある黒人的なリズムの感覚」というふうに限定せずにいえば、”You Can’t Do That”のドスの利いたリズムが好きです。”Hey Jude”とか”Let It Be”のリズムも良い。さすが名曲。”And Your Bird Can Sing”とか”Nowhere Man”の軽快なグルーヴも好きです。”I Want You”の重たさも良いですね。

—メディアで見る限り言葉を選んでゆっくり話す方だなという印象です。普段から一言一言気を付けて喋っていますか? 余談ですが細野晴臣さんの話し声や話し方が好きです。YMO御三方とも色気がありますが、たまたまラジオで聞いたプロデューサーの村井邦彦さんも素敵でポ〜っとなって氏の本を購入しました。声の魅力おそるべし。

口下手なので言葉がスラスラ出てこないんです。選んでるというより探してるってところでしょうか。細野晴臣のバリトンボイスはいいですよね。

—最近「怖いな」と感じたことはありますか?

ハンドルを握りさえすればそうでもないんですけど、車を運転することを考えると怖くて怖くてたまりません。とっとと免許返納したい。

—クラシック聴きますか?

全然聴きません。軟派な音楽ファンなのでフランスの近代音楽(フランス印象派?)にチャレンジしたこともあります。今は「あ!この曲知ってる!」みたいな有名曲を集めたコンピがあれば聴きたいです。

—鳥居さんがこれまで聞いてきたバンドの楽曲の中で、一番アウトロが長くてしつこい曲を教えてください!

全然思いつきません。カラオケで山下達郎を歌うと最後の繰り返しがくどいためにだんだん気まずくなることはあります。 サティにもアウトロがしつこくて笑える曲があったはずです。

—好きな卵料理はなんですか? 私は卵かけご飯が好きです。

半熟のゆでたまごが好きです。

—私生活で何かこだわりはありますか

一人で無と向き合う時間をなるべく確保するようにしています。

—ブレイキング・バッドは観ましたか?

観ました。まだNETFLIXなどのサービスがない頃にDVDでイッキ見しましたねえ。

—WEEZERは聴きますか?

3枚目が中2のときに出たので買って聴いて、遡りつつ『マラドロワ』まで聴いてました。『ピンカートン』は好きですが、微妙にツボから外れている感じもあります。ラモーンズがそこまで好きになれないというのと似た感覚とでも言いましょうか。

—1日だけ手伝ってくれと言われてライブを手伝いたいバンドは?海外勢で。

機材が少なそうなバンドがいいですね。あと怖くない人たちだと嬉しい。

—キスマイのメンバーだと誰推しですか??

全然わかんないです。マリウス葉はキスマイですか?

—最近読んで印象に残っている本を教えてください。

頭が終わってて最近全然読めていないです。『プリンス録音術』はおもしろかった。

—鳥居さんのブログが好きです 書籍化するとしたら帯はどなたに書いて頂きたいですか?

現実を度外視するのなら、ブルゾンちえみさんです。

—好きな力士を教えてください。(現役じゃなくても可)

これ麒麟児って答えで合ってます?

—今日Spotifyで女性アイドルのプレイリストを作っていたらアイドルっぽく無い人もいると言われました。 Spotifyで何となく音楽を流していると本人の情報をまったく知らずに聴いているので、例えばAmber markはシンガーぽいけどアイドルと感じます。 プロデュースされてたり踊ってたりアイドルの定義はあると思いますが、そういった情報なしに音楽だけでアイドルっぽいと感じるポイントがある気がします。 Gwen Guthrieもアイドルですよね?

Gwen Guthrieをアイドルだと思ったことはないですねえ。

—ドラムやりたいです

やりましょう!

—今までギターを何本手に入れましたか?

数えてみます。ストラトのパチもん、アイバニーズのHSHレイアウトの安いギター、グラスルーツの安いレスポール、フェンダーのストラト、ギブソンのファイヤーバード、フェンジャパのテレキャス、ギブソンのメロディメイカー、エピフォンのシェラトン、グヤトーンのLG-65T。計9本。今手元にあるのが4本。

—エレキギターの魅力、メリット・デメリットがあれば教えてください

魅力は音がかっこいいところです。メリットは持ち運びできるところ。デメリットは弦の交換が必要なところ、電気系統の不良で音が出なくなるところ、ケースなどアクセサリーが野暮ったいところ、競合が多いところ、機材の知識でマウンティングしてくる人がいるところ、前時代的なダサい楽器というイメージがついているところ、何かとお金がかかるところ、ギターケースをかついで外を出歩くのが少し恥ずかしいところなどです。

—鳥居真道って鳥居さんにぴったりの素敵なお名前だとつくづく思います。鳥籠の中でひとり遊びしてるのが楽しいけど、たまにはピヨピヨとおしゃべりしたい。そして邪道なことは嫌いという感じでしょうか?

私も自分の名前はすごく気に入ってます。鳥籠の中ってことは飼われているってことですよね。誰に飼われているんだか。今~わたしの~ねが~いごとが~♪鳥居を野に放て!まつすぐな道でさみしい。

—元々トリプルファイヤーは他の3人でやっていたと聞いたのですが、鳥居さんが加入したきっかけってどのような感じだったのでしょうか

お互い知人程度の関係だった吉田くんから突然メールが届きスタジオに誘われました。ちょうど人生の雲行きが怪しくなってきた頃で、借りパクしていたロジャニコのCDを返しがてら気晴らしに参加して今に至ります。人生の雲行きが怪くなってるときにバンドを始めるって一体どういう料簡しているんでしょう。暗雲は未だに視界から消えていませんね。

—トリプルファイヤーのFIRE、最高傑作だと断言できる出来だと思います。 しかし、こういうこと御本人に言うのもどうかと思うのですが、某サイトのレビューで「音質がよくない」という意見をいくつか目にしビックリしました。 どう考えても最高にかっこいい音だと思うのですが、今やバンドのメインコンポーザーの鳥居さん的にはどうなのでしょうか?

その他の部分は置いておくとしても、ミックスに関していえばどう考えたって最高です。例えばタランティーノの『デス・プルーフ』なんてわざと映像にノイズ入れたりしてますが、音楽でもそういうことしますよって前提が共有されてないのかもしれないですね。音質はクリアならクリアなほど良いっていう価値観はワンオブゼムでしかないっていう。

—鳥居さんが音楽以外に興味あることはなんですか?

特にないです。

 

Masamichi Torii

鳥居真道 1987年生まれ。「トリプルファイヤー」のギタリストで、バンドの多くの楽曲で作曲を手がける。バンドでの活動に加え、他アーティストのレコーディングやライブへの参加および楽曲提供、選曲/DJ、音楽メディアへの寄稿、リミックスやトークイベントへの出演も。