のとりいあす日記 5/16

5月のサニーデイが続く今日このごろ、皆様いかがお過ごしですか。初夏部恵一です。

長らく放ったらかしにしていたこのブログを再開してみようと思います。そもそもこのブログはと言いますと、トリプルファイヤーのライブ予定をバンドのサイトとは別に自分でまとめていこうと考えて始めたのでした。自分でまとめればライブの予定が頭に入ってくるだろうということもありました。「エキサイティング・フラッシュ」の全国流通が決定した頃でしたので、その情報なんかも記事にしておりました。

実際にブログを始めて間もなく単純な見落としに気づきました。それはライブ予定というものはどんどん増え続けるということです。つまりマメな人でない限りブログの更新作業は続きません。そういう理由で更新を諦め、なかったことにしたのがこのブログでございます。言わばグーグルの肥やしにもならないウェブ上の塵芥です。現状としてそのハードルの低さは地にもつく程でありますから、これほど更新しやすい状況はないとも言えます。時候の挨拶で滑ってもご愛嬌ということでひとつよろしく。

というわけで今日は思い切って野暮から始めてみたいと思います。

どんな野暮かと言いますと、ずばり洒落の解説でございます。このブログのタイトルはなんでしょう。”Notoriious B.l.G”ですね。
90年代の東海岸を代表するラッパーBiggieことNotorious B.I.G.をもじったものです。よくみると”Notorious”より”i”が一つ多い。日本語で読む場合は「ノトーリアス」ではなく「ノトリイアス」と読みましょう。さらに言いますと”B.I.G”に見えますが実は”B.l.G.”となっています。”I”ではなく小文字の”L”なんですね。なんで”L”なのかと言いますと”Blog”を略して”B.l.G.”としているからなんです。いや芸が細かい。

こんなどうでもいい話がありますか。

さて、どうでもよなくないライブの告知です。迫って参りました我々トリプルファイヤーの企画でございます。

2013年5月25日(土)

秋葉原CLUBGOODMAN

トリプルファイヤー
空間現代
Doit Science
EXTRUDERS

OPEN 18:00 / START 18:30
adv¥2,000 /door¥2,000
JOYSOUNDについて

去る4月19日に行われました大森靖子さんとの合同インストアライブ時の我々の映像です。みんな、カモン!

 

notoriious